「いま暮らしたい家」を形にしました。

デザイン住宅の新ブランド「NAGAJYU DESIGN LABO」のモデルハウス「Bacca (バッカ)」を長浜市弥高町にて2017年オープンいたしました。
木の温もり・和の落ち着 き・カフェのような居心地をミックスしたスタイリッシュなデザイン。
奥さまの家事が楽になる暮らしやすい生活 動線設計、高気密+高断熱といった快適な機能性も兼ね備えています。
木のぬくもり、ストレスフリーな家事同線を ぜひご体感ください。
Bacca(バッカ)とは、イタリア語で木の実を意味します。 長年家づくりに携わってきた、ながじゅうの知恵と知識、二人の建築士がユニットを組むことで生まれる柔軟で新しい発想。 そこに和洋の優れた素材をプラスすることで、「理想の住まいを結実させる」という思いを込めた住宅です。

「木の温もり・和の落ち着き・カフェのような居心地」

時が経つにつれ、風合いも増し、年月を重ねるごとに

より愛着深くなる住宅です。

素材へのこだわり 「木肌の表情を楽しむ」

Baccaは天然木の温もりを大切にしています。
玄関ホールとリビングには落ち着いた色目のブラックウォールナット、明るい栗のフローリングなど、木のぬくもり・癒しを存 分に体感いただけます。
時が経つにつれ、風合いも増し、年月を重ねるごとにより愛着深くなること必至。
「木肌の表情」を存分にご堪能いただけます。

和と洋の調和

和と洋の織り成すハーモニーもBaccaの特色です。
和室の畳には珍しい灰桜色を選びました。
淡く落ち着いた桜色が、隣のリビングの雰囲気にぴったり マッチしています。

名品と暮らす

クローゼットのクロスには格式ある英国の「ウィリアム・モリス」、ペンダント ライトに北欧の「ルイス・ポールセン」を採用するなど、国内外にこだわらず 長く愛される良いものをアクセント的に配しています。

機能性とデザイン性を兼ね備えた仕様

Baccaで扱う建材や素材に制限はなく、美しく機能的なものを適材適所に配しています。例えば、キッチンや洗面など水回りに適したタイルは、そ の場に一番合うものを選んでいるから色も形もメーカーも様々です

「家事楽」を考えた奥様目線の動線設計

デッキ、勝手口へはキッチンから横移動するだけだから、毎日のゴミ出しがスムーズ。
風向きまで考えた物干しスペースは屋根があるから雨の日も安心。
子ども達がどろんこで帰ってきた日は、土間の洗い場できれいにできるから、掃除も洗濯も楽々です。

無駄のない暮らし

家づくりは、生活する人の暮らしを思いやることでもあります。
奥様が長い時間を過ごすキッチンを中心に、リビング・サニタリー・パントリー・物干しスペースをぐるっとひと続きの回廊型に配置することで、家事の時短を叶えました。

「Bacca」
バーチャルツアー

無駄のない快適な暮らしを叶える「Bacca」こだわりの内部をGoogleインドアビューでぐるっとご覧いただけます。

スマートフォン専用画面で見る
カタログ請求・お問い合わせ
ご新築以外でも、リフォーム等お家造り
に関するお問い合わせやご質問など、

なんでもお気軽にご相談ください。
0749-63-1611
(営業時間:10:00~17:00)
インターネット